[学芸大学] 夜と朝のグラデーション


CLASKA Restaurant "kiokuh" / 学芸大学


窓から射す光が、照明の控えめな朝の空間を静かに照らす。

学芸大学にあるホテル CLASKAのロビーとひとつながりの空間にあるCLASKA Restaurant "kiokuh"は、朝から夜まで時間帯ごとに様々な食事を楽しめる。



フレンチトーストのトッピングは、フルーツかベーコンとソーセージのいずれかお好みで。


イングリッシュブレックファーストは、パンの盛り合わせにドリンクも2点選べて嬉しい(写真は1点目のオレンジジュースのみ)。


ちなみにCLASKAのチェックアウトは12:00。スロースタートな1日にぜひ泊まりたいお宿。


モーニングメニュー

・イングリッシュ ブレックファスト ・コンチネンタル ブレックファスト ・クラスカ ブレックファスト ・フレンチトースト ・自家製グラノーラとフルーツ ・クラムチャウダー ・グリーンサラダ ・フルーツ盛り合わせ

 

CLASKA Restaurant "kiokuh"


営業時間: 7:30~23:30 *17:30~18:00はクローズ

モーニング:7:30~11:30(L.O. 11:00)

定休日:なし

公式サイト:https://www.claska.com/dining_cafe/

Instagram:https://www.instagram.com/claska_tokyo/


住所:〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18

アクセス:学芸大学駅から徒歩12分


*食事写真は宿泊者用メニューから注文したもの